この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

お正月にご馳走を食べ過ぎると、なんとなく、カレーが食べたくなりますね。

ママさん達が、何を作っていいのか?分からなくなった時の救世主がカレー。

お正月料理に飽きた頃に登場するのがカレー、処の家もそんな感じでしょうか?

私の実家でもそうでしたね・・・

これっていつの時代も、変わらないのでしょうかね?

そんでもって、毎回毎回、同じ味って言うのも芸がないですしね?

今回は、隠し味でいつものカレーを豪華にしてしまうコツを紹介します。

 


スポンサードリンク

カレーの隠し味何使う?

ところで、カレーの隠し味って、皆さん何を使っているのでしょうか?

味噌、チョコ、バター、ソース、砂糖、牛乳、ケチャップ、りんご、コンソメ色々ありますね。

では、これらを1つ1つ検証していきたいと思います。

● 味噌

味噌を入れると和風カレーになります。

入すぎれるとしょっぱいので大さじ1くらいを入れて、スープカレーにします。

入れるタイミングは、ルーを入れる前です。

● チョコ

これは、良く聞きますね。ほろ苦くて甘くて味に深みがでます。

料理研究家のケンタロウさんの本でも紹介されていました。

入れる量は、一かけくらいをルーの前にいれます。

ビターチョコだと大人の味になっておすすめだとか、、、。

● バター

これは、スタンダードですね。野菜やお肉を油の代わりに

バターで炒める方法です。量は大さじ1くらいの量です。

● ソース

これは、もう昔からよくやるタイプです。

味がイマイチの時の救世主!仕上げにかけます。

量はお好みで、自分のお皿でかけます。

● 砂糖

とろみとコクが出ます。

入れる量は、大さじ1くらいをルーの前に入れます。

● 牛乳

牛乳を入れると、カレーがかなりマイルドな味わいになります。

カップ1くらいの量を仕上げに入れます。

● ケチャップ

これも、昔から良くききますね。

味がイマイチの時に仕上げに、自分のお皿でかけます。

トマトの酸味が効いて本格的な味わいに。

● りんご

これも、昔から良くききますね。

半分くらいのりんごをすりおろして野菜と煮ます。

● コンソメ

野菜を煮る時にいれると、味に深みがまします。

入れ過ぎるとしょっぱいので一個くらいですね。

 


スポンサードリンク

カレーの隠し味おすすめランキング!

万人向けの味にしたい時

  1. バター
  2. コンソメ
  3. 牛乳
  4. りんご

上記の三点が私のおすすめです。

理由としては、ルー自体に味がついているので、あまり邪魔をしないのが特徴。

ですので、万人向けの上品な仕上がりになります。

和風にしたいとき

  1. 味噌
  2. 砂糖

和風スープカレーにおすすめ。

味にパンチがないときに

  1. チョコ
  2. ソース
  3. ケチャップ

なんとなく物足りない時の救世主。

 

★カレーの隠し味ランキングはいかがでしたでしょうか?

色々な味を楽しんでくださいね。

 


スポンサードリンク

 

この記事を書いた人

じゅあんじゅあんじゅあんじゅあん

興味のある分野は、なるべく自然な物を使って元気になる事。 ジャンクフード好きの主人とユーチューブ好きの長男と戦う日々。 ただし、猛烈な自然主義ではないため、普通の生活をしてます。 正統派の自然主義の知人からは「なんちゃって〜自然派」と呼ばれています。
詳しいプロフィールはこちら

こちらの記事も興味あるかも?