この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

e151c27a977689e18b3ea94ea9732049_s

 

暑い夏、赤ちゃんの水分補給には常に気を使いますよね。

特に、母乳やミルク以外に麦茶を始めた頃は、

ミルクと麦茶のどちらを与えるか迷うことも。

 

そして、せっかく水分を与えても飲んでくれない場合もあります。

飲んでくれない時は、一体どうすれば良いのでしょうか?

 

今回は、赤ちゃんの水分補給についてお話してみたいと思います。

 


スポンサードリンク

赤ちゃんの胃は未熟

赤ちゃんへの水分補給は、月齢と関係があります。

つまり、六ヶ月未満の離乳食の始まっていない赤ちゃんに、

ミルク意外の物を無理に飲ませなくても良いのです。

 

巷では、色々言われていますが、赤ちゃんの胃というのは、未熟なのです。

 

極端な話ですが、三歳を過ぎるまで、赤ちゃんの胃は

大人と同じ消化器官にはならないといわれています。

 

つまり、赤ちゃんの胃は未熟な為、大人と同じ物を

大人と同じ様に消化できる様になるには、三歳過ぎないとできません。

 

という訳で、離乳食の始まっていない六ヶ月未満の赤ちゃんに

ミルク以外の物を飲ませるのは無理があります。

 

水分補給はミルクと麦茶どちらがいい?

赤ちゃんの水分補給は、六ヶ月過ぎていて離乳食も始まっていれば、

麦茶でもミルクでも好む方を飲ませれば良いです。

 

六ヶ月過ぎていなくて、離乳食も始まっていなければ、

無理に麦茶をあげても手ではじき返されると思います。

 

なぜなら、赤ちゃんは甘い物を好むからです。

 

さて、ママさん達に質問です。

自分のおっぱいを飲んだ事ありますか?

 

飲んだ事ない人は、一度飲んでみてください。

ほのかに甘いんです。

 

それに比べると、麦茶は苦いです。

つまり、六ヶ月未満で離乳食の始まっていない赤ちゃんは、

ミルク意外の味には慣れていないのです。

 


スポンサードリンク

赤ちゃんが麦茶を飲んでくれない時は?

六ヶ月未満の離乳食の始まっていない赤ちゃんが麦茶を飲んでくれなくても、

いつも通りにミルクを飲んでくれていれば、まったく問題はありません。

 

ただし、おしっこの数が少なかったり、ぐったりしていたり、

ミルクも飲んでくれない時は、熱中症等の危険もあり

要注意ですので小児科医にご相談ください。

 

まとめ

赤ちゃんの麦茶の飲ませ方は、いかがでしたでしょうか?

 

昔の育児書などは、離乳食が早かったりして、

麦茶や果汁なども早く与えると良いと書かれている本が多かった様です。

 

なので、自分の親世代と少し離乳食の与え方や、

麦茶や果汁などの与え方も違ってきて、

話していて戸惑ったり、焦ったりする事も多いと思います。

 

できれば、一度信頼のおける助産婦さんなどに

相談してみると安心できるかもしれませんね。

 

また、「赤ちゃんは育児書通りにはいかない」という事も

念頭に入れて育児をしていくと、少しは気が楽になるかもしれません。

 

スポンサードリンク

こちらの記事も興味あるかも?