この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

女性のお肌の天敵、「ニキビ」。

ただでさえニキビが出来やすくて困っているのに、産後突然増えた?!なんて悩みはありませんか。

なんでニキビって出てくるんでしょうね。

しかも、顔の目立つ所に。

大事な日だから気をつけていたのに、そんな日に限って・・・なんて事も、珍しくないですよね。

今回は、産後の肌荒れ、「ニキビ」について、原因と対策をお話しますね。

 


スポンサードリンク

産後、ニキビが出来やすくなるのはなぜ?

ニキビは、毛穴に詰まった皮脂が酸化し、アクネ菌を発生させることで起きる炎症です。

産後にニキビが出来やすくなる主な原因は、ホルモンバランスの乱れです。

妊娠中は、「エストロゲン」と「プロゲステロン」という女性ホルモンが増加します。

しかし、出産すると「プロラクチン」という母乳を作るためのホルモンが増加し、妊娠中に増えたホルモンは急速に減少します。

そのため、急速に増減するホルモンに身体が追い付かず、ホルモンバランスが乱れ、ニキビなどの肌荒れ症状が出るのです。

睡眠不足やストレス、便秘なども肌荒れの原因になってしまいます。

また、出来る場所によっても様々な原因があるんですよ。

おでこのニキビ

おでこに出来るニキビの主な原因は、ホルモンバランスの乱れです。

また、シャンプーやトリートメントの流し残しがあると、その成分が原因でニキビが出来ることがあります。

フェイスラインのニキビ

フェイスラインに出来るニキビの主な原因は、ホルモンバランスの乱れです。

フェイスラインは、普段はニキビの出来にくい場所なのですが、生理前や生理中は皮脂の分泌量が増え、普段はあまり出来ないフェイスラインに出来てしまうのです。

また、胃腸の働きが弱くなっている時も、フェイスライン(特に顎)にニキビが出来やすくなります。

Tゾーンのニキビ

Tゾーンはもともと毛穴が大きく、皮脂の分泌量の多い場所になります。

そのため、他の場所に比べて出来やすく、大きく腫れやすいのです。

また、メイクがしっかり落とせていなく、落とし残した成分が原因でニキビが出来ることがあります。

頬に出来るニキビの主な原因は、生活習慣の乱れやホルモンバランスの崩れです。

ストレスや、便秘などもニキビの出来る原因になります。

 


スポンサードリンク

ニキビが出来にくい肌にするための対策方法はある?

産後の肌荒れ、ニキビは、ホルモンバランスの乱れが落ち着いてくると、自然と症状も治まります。

なので、規則正しい生活を心がけ、ホルモンバランスが整うのを待つのですが、待つだけでなく、何か出来ることはあるのでしょうか。

スキンケア

産後、ホルモンバランスの影響で、肌質が変わることは珍しくありません。

今まで使用していたスキンケア用品が、突然使えなくなることもあるのです。

産後の肌に合ったスキンケア用品を見つけると、ニキビなどの肌荒れの予防や改善につながるのではないでしょうか。

また、産後は肌が敏感になっているので、刺激の強いスキンケア用品を使うのは、避けましょう。

乾燥も、皮脂の分泌を促してしまうので、しっかり保湿して下さいね。

食生活

やはり、お肌をきれいにするためには、体内からのケアが大切ですよね。

過度の油分や脂質の摂取、野菜不足など、偏った食生活は、お肌の質にも影響します。

特に、母乳育児の場合、お母さんが摂った栄養が赤ちゃんのミルクになるため、お母さんの栄養は不足しがちですよね。

産後は赤ちゃんの世話が忙しく、食生活が乱れがちですが、肌荒れの改善・予防だけでなく、赤ちゃんの健康のためにも、バランスの良い食生活を心掛けてくださいね。

睡眠

産後は、赤ちゃんの夜泣きや授乳などで、寝不足のお母さんが多いのではないでしょうか。

寝不足はホルモンのバランスを乱し、肌荒れにつながります。

赤ちゃんと一緒にお昼寝をするなどして、少しでも寝不足を改善してくださいね。

ストレス

産後は、ご飯がゆっくり食べられない、たっぷり寝られない、肌が荒れている、自由な時間がない・・・など、お母さんはどうしてもストレスを抱えてしまいますよね。

ストレスは、ホルモンのバランスを乱し、肌の状態を悪化させてしまう事があります。

ストレスの原因を全て解消するのは、なかなか難しいと思いますが、散歩に出たり、周りに協力をお願いするなどして、少しでもストレスを軽減してくださいね。

まとめ

  • 産後の肌荒れ、ニキビは、ホルモンバランスの乱れが原因
  • ニキビは出来る部位によって、原因が異なる
  • 肌荒れ改善のために、スキンケアや生活習慣を見直しましょう

あとがき

産後は赤ちゃんのお世話が優先され、どうしてもお母さんのケアがおろそかになってしまいますよね。

でも、本当は赤ちゃんのお世話と同じくらい、お母さんの身体のケアも大切なんですよ。

だって、赤ちゃんにとってはたった一人の、大切なお母さんですからね!

なので、赤ちゃんのためにも、お母さん自身のためにも、お母さんのケアも大切にして下さいね。

お母さんのケアをすることで、自然と産後の肌荒れ、ニキビも改善されるんですよ!

 

スポンサードリンク

 

この記事を書いた人

MAM@zouMAM@zou

二児の子育て中ママです。 天気の良い日は出来るだけ子供と同じ目線で遊びたいと思い、普段は近所の公園で子供と走り回っています。
詳しいプロフィールはこちら

こちらの記事も興味あるかも?