この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

f6c6b8050d2d8dfba5b47994eed493c0_s

 

ミョウバンって聞くと何を連想しますか?

私は、漬け物を連想します。

お漬け物をつける時、きれいな色を出すのに使われますね。

 

 

そんな、漬け物のイメージが強いミョウバンですが、

実は、暮らしに便利な効果がたくさんがあるんですって。

 

今回は、ミョウバン水の作り方と、ミョウバン水を使った

「ミョウバンスプレー」の作り方、そしてその効果について紹介してきたいと思います。

お楽しみに!

 

スポンサードリンク

まず、ミョウバンとは何?

まず、最初にミョウバンとは何か?という事から説明していきましょう。

 

ミョウバンとは、理科っぽく言うと、硫酸カリウムアルミニウムと書きます。

「え?硫酸?危なくないの?」と心配になるかもしれません。

 

でも、そんなことはありません。

その歴史は古く、古代ローマでは制汗剤として使われていたといわれています。

また、日本では大分県の別府に明礬温泉があり、

江戸時代から湯の花やミョウバンの採掘が盛んだったという歴史があります。

 

ミョウバンの効果ってどんなものなの?

昔から、使われていたミョウバンですが、どんな効果があるのでしょうか?

 

ミョウバンは、水につけると酸性になる事から、アルカリ性を好む

臭いの元となる細菌を退治する事ができるといわれています。

 

つまり、殺菌、消臭効果が期待できる言う事です。

 

小さな子供がいるご家庭で大活躍するので

ぜひ、作り方を覚えておきましょう。

 

さっそく、ミョウバン水を作ってみよう

ミョウバンを水につけると殺菌消臭効果が期待できますので、

ミョウバン水を作っておくと便利です。

(ミョウバン水は原液ですので、用途に応じて薄めて使ってください。)

スポンサードリンク

〜用意する物〜

  • ミョウバン
  • 水(水道水)
  • ペットボトル

〜作り方〜

  1. ミョウバン40gを用意する。
  2. ペットボトルにミョウバンをいれる。
  3. ミョウバンの入ったペットボトルに水1ℓをいれる。
  4. ミョウバンと水の入ったペットボトルをシャカシャカ振る。
  5. 完全に溶けるまで一晩置く。

★ミョウバンと水の比率は大体です。濃度は使う場所に応じて調整してください。

★ミョウバン水は原液となりますので、用途に応じて薄めて使ってください

★保存は冷蔵庫で1ヶ月を目安に使ってください

 

ミョウバン水の使い方

洗濯物の臭い消し

すすぎの水にミョウバン水を100cc程度いれる。

お風呂の入浴剤

お風呂にミョウバン水を50cc程度入れて入浴する。

水虫対策に

洗面器にお湯をはり、ミョウバン水を大さじ1杯程度いれて足湯する。

 

ミョウバンスプレーの作り方

  1. 上記で作ったミョウバン水を水で三十倍近く薄める
  2. スプレー容器にいれる。

★ミョウバンスプレーは、かなり薄くなるため、冷蔵庫に入れて一週間で使う

★直接肌に使用する場合は、パッチテストをしてから使用する。

(パッチテスト→腕の内側などに、つけて数時間様子をみる。異常がなければ使用し、異常が起きたら使用を中止します。)

 

ミョウバンスプレーの使い方

  • 脇の下の臭い消しに直接スプレーします。
  • 足の臭い消しに直接スプレーします。
  • あせもの出来やすい箇所に直接スプレーします。

★使用する箇所により濃度は調節してください。

(足などは濃いめに、首など肌の弱い所は三十倍以上に薄めてください。)

 

まとめ

ミョウバン水とミョウバンスプレーの作り方はいかがでしたでしょうか?

手軽で安全な消臭殺菌効果が期待できます。

 

お子さんの健康のためにも、ぜひ作ってみてください!

スポンサードリンク

 

 

こちらの記事と広告も興味あるかも?