26e8524da89609670abcbbc37a343268_s

 

水道水にはカルキが入っているので変な味がしますよね。

 

水道水と言えば、昨日、自然派ママの集まりがあって行ってきました。

 

そしたら、ある方が「うちは家の全部の水道に浄水器をつけている」と

おっしゃっていて、私は、ビックリして帰ってきたのであります。

 

そして、浄水器の取り付け工事費が、かなりお高くて「はー?」という感じでした。

 

おまけに、「髪も肌もサラサラになるので、高い化粧品を買うと思ったら安い物よ〜。」

なんて言われてしまいました。^^;

(高い化粧品なんて買ってませんが、何か?)

 

確かに、浄水器があれば安心で美味しい飲み水が作れると思います。

でも、すべての家庭に浄水器があるわけではありません。

 

今回は、浄水器に頼らなくてきれいな飲み水を作る方法を

調べましたので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

[ad#co-1]

スポンサードリンク

なぜ水道水は不味いの?

地域によっても多少の差はありますが、

だいたい水道水は美味しくありませんね。

 

薬臭いというか、カルキ臭いというのか?

嫌な味を感じる時もありますよね。

 

この前、親戚の家の近くのわき水が美味しいと

評判だったので送ってもらった事があります。

 

その水でお茶を淹れて飲んだら、「お茶ってこんなに美味しいの〜?」と

感動した事を覚えています。

 

私は、お茶の葉が安いから不味いんだと思っていたのですが、

原因は水道水の水だったんですね。

 

水道水ができるまで

水源地に、雨が降った水が集められます。

沈でん池で、薬品を入れて大きなゴミを沈めます。

急速濾過池で、砂でできた壁をくぐらせ小さいゴミを取り除きます。

浄水池で、細菌をなくすために塩素を注入します。

配水池に、送水ポンプで送ります。

各家庭に給水されます。

(水道事業団ホームページ参照)

 

こうして見てみると、いくつかの薬品が使われているのが分かりますね。

 

代表的な薬品である塩素は、最後に投入される訳なのですが

この塩素が原因で薬臭くなるのです。

スポンサードリンク

 

でも、薬品を入れなかったら、雑菌だらけの危険な水になるのは間違いありません。

ですので、水道水に薬品が入っているのは仕方ない事なのです。

 

塩素の匂いが気になる場合は、ペットボトルの水を買ってくるのも良いのですが、

沢山の量が必要だし、経済的ではありませんよね。

 

今回は、ペットボトルの水のストックがない時や、急場しのぎのために

知っていると便利な、カルキ抜きの方法をご紹介しましょう。

 

[ad#co-2]

浄水器に頼らず、きれいな飲み水を作る5つの方法

沸騰させる。

昔ながらの方法ですね。

塩素は、熱を加える事により消えますので5分間沸騰させます。

 

汲み置きする。

これも、昔ながらの方法ですね。

よく、金魚の水を取り替える時に、この方法を使いました。

 

日の当たる場所なら半日から1日くらい置いておきます。

ペットボトルなどにいれて、冷蔵庫に保管する場合は、2日〜3日置いておきます。

(塩素は空気に触れたり、紫外線に当たる事で消えます。)

 

炭を入れる。

これは、一時流行りましたね。

 

お料理に使う炭を買ってきて、タワシで良く擦り、

沸騰したお湯にいれて煮立たせてから使います。

(炭が塩素を吸着する原理を使っています。)

 

時間や使い方はパッケージに従って下さい。

 

ビタミンCを入れる。

ビタミンが塩素と結びつくので、塩素が消えると言われています。

 

ビタミンCのタブレットをいれたり、ポッカレモンなどを入れたり、

レモンなどの柑橘系のフルーツを絞っても大丈夫です。

 

ただし、味がつくので、コーヒーとかには不向きですね。

 

エアーレーション(空気を送る)をする。

塩素は、空気に触れる事で消えますので、振るという発想です。

 

ペットボトルに半分くらいいれて、シェイクしたり、

ミキサーに水をいれて回せばきれいな水の出来上がり。

 

まとめ

  • 水道水には、塩素が使われています。
  • 塩素は身近にあるもので消す事ができます。

 

浄水器に頼らなくても、綺麗な水は作る事ができますので、

急場しのぎに知っておくと便利ですね。

 

[ad#co-3]

 

[ad#co-4]

スポンサードリンク

こちらの記事と広告も興味あるかも?