この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

su-itopoteto-1056527_640

 

赤ちゃんも1歳近くなると、だんだんと幼児らしくなってきますね。

どんどん活動的になってくるので、

赤ちゃんの時よりもエネルギーが必要になってきます。

 

その関係で、胃の小さな子供には、

3度の食事の他に第4の食事のおやつが必要と言われています。

 

そのおやつは、食事の延長としてエネルギーを補う役割があります。

そう考えると、市販のおやつよりも手作りのおやつが良いですね。

でも、手作りのおやつと言っても、難しく考える必要はありません。

 

離乳食のさつまいもをおやつにすればいいのです。

 

一歳頃になると、手先も器用になってくるので、一緒に作るのも楽しいですね。

今回は、さつまいもを使ったお菓子のレシピを紹介しましょう。

 


スポンサードリンク

〜さつまいものレシピ〜離乳食初期〜

離乳食の初期は、あまり濃い味付けの物はおすすめしません。

素材の味だけでも十分美味しいので、素材そのままを使います。

●タジン鍋で焼き芋

pretty tagine pot

これは、あまりにも簡単なのでレシピとは言えないかも・・・汗

でも、とっても美味しい、私の超お気に入りです。

(味にうるさい、うちのパパさんにも大人気です!)

では、作りかたです。

  1. タジン鍋にほんの少し水を入れ、洗ったさつまいもを入れて蓋をして火にかけます。
  2. しばらくすると、無水状態になりますので、皮が少し焦げる手前で火をとめます。
  3. そのまま放置すること10分。
  4. 菜箸で刺してみて箸が通ったら出来上がり!!
  5. 外はカリッ、中はモッチリ、美味しい焼き芋です。

ちょとお高いですが、安納芋(あんのういも)を使うと

蜜が入っていてトロリと美味しいです。
離乳食には中の甘いところを、スプーンですくってあげると、喜びますよ!!

天然の甘さなので、安心ですね。

ママさんのおやつにもなって一石二鳥です。^^

●炊飯器でふかし芋

これも、超手抜きでレシピとはいえません。

  1. 炊飯器にお芋をいれる。
  2. お芋が浸るくらいの水をいれる。
  3. 炊飯器のスイッチをいれる。
  4. 炊飯器のスイッチがあがれば出来上がりです。

ボールに入れて、棒でたたいて牛乳を入れると、

なんちゃってスイートポテト?みたいになります。
離乳食初期にはそのまま、大人が味付けをしたい時は、バターやお砂糖を少々入れても美味しいですね。

 


スポンサードリンク

〜さつまいものお菓子色々〜離乳食後期〜

さて、ここからはクックパッドで人気の

さつまいものレシピを厳選してご紹介します!

さつまいもの蒸しパン

米粉入りなのがポイント!

http://cookpad.com/recipe/2801360

さつまいものおやき

手づかみで食べれるから、ママは大助かり!

http://cookpad.com/recipe/1826344

さつまいものういろう

甘さ控えめ。レンジだけでできちゃう!

http://cookpad.com/recipe/3871559

さつまいものボーロ

外はサクサク、中はもっちり。小麦粉不使用でアレルギー対策も。

http://cookpad.com/recipe/2333046

さつまいものクッキー

トースターだけでできちゃう、柔らかクッキー。

http://cookpad.com/recipe/1475634

 

まとめ&ひとこと

さつまいもを使ったお菓子のレシピは、いかがでしたか?

難しく考えずに、ちょっと手を加えるだけでも、目先が変わって子供は楽しいものです。

子供と一緒にクッキーを作ったりした事は、楽しい思い出になりますね。

実りの秋、美味しいさつまいもを使ってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

こちらの記事も興味あるかも?