この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

「冷えは万病の元」昔からいいますね?

本当に、冷えは女性の大敵です。

 

冷えが原因で、起きるトラブルは結構多いですね。

妊娠中となるともっとですね。

 

今回は、妊婦さんの腹巻きについてお話をしていきましょう。

 


スポンサードリンク

妊婦さんに腹巻きをすすめる3つの理由

冷え対策

とにかく冷えは妊婦さんに大敵です。

冷える事で血液の流れがスムーズに行かず、栄養がゆきわたらなくなり

  • 逆子
  • 低体重
  • 早産
  • 難産

などのリスクがあるといわれています。

衝撃対策

妊婦さんは、お腹が大きくなる事で、バランスをくずしやすくなります。

ぶつかった時や、転んだ時の衝撃吸収として、特にお腹を保護してあげると良いですね。

妊婦の自覚

妊娠初期だと、自分が妊婦だと忘れてしまう時もありますね。

そんな時に、妊婦用の腹巻きをつけていると自覚が生まれます。

お腹の赤ちゃんをいたわらなくっちゃ、、って思うの大切です。

無理しなくなります。(笑?)

冬の冷え対策におすすめの腹巻きとは

いくら腹巻きが体に良いとはいえ、あまり分厚いおじさん腹巻きではね?

やはり、妊娠中でもオシャレに過ごしたいですね。

 

今回は、妊娠中でもオシャレに過ごしたい方の為に、オシャレな妊婦腹巻きをあつめてみました。

わたしのおすすめ腹巻き。勝手にランキング!

第1位

カリスマエステシャンの高橋ミカさんプロデュース

薄くて、シルクでオシャレで、出産後も使えそうですね。

第2位

 

オシャレな腹巻きです。

色も柄も豊富!!妊娠中でもオシャレは外せない!!というママに!

洋服の上にしていても、全然違和感ありません。

色んなコーディネートが楽しめますね。

第3位

薄手のふわぽかパンツです。

腹巻きタイプだと、上に上がってきてしまってずれて困るという時には、

パンツタイプだとお尻もあったかだし良いですね。

ドット柄がかわいいです。可愛いもの好きの妊婦さんにおすすめ。

まとめ

  • 妊娠中は冷える事よって逆子、低体重、早産、難産等のリスクがある。
  • 腹巻きをする事によって、冷えのリスクが減らせる。
  • 腹巻きをする事によって、妊娠中だという自覚が生まれる。
  • 腹巻きをする事によって、衝撃が少し和らげる事ができる。

 

★妊婦さんの腹巻きはいかがでしたでしょうか?

腹巻きといっても、とてもオシャレな物が多く、お洋服感覚でつけられるので

何枚が買ってコーディネートを楽しんでもいいですね。

 


スポンサードリンク

 

この記事を書いた人

じゅあんじゅあんじゅあんじゅあん

興味のある分野は、なるべく自然な物を使って元気になる事。 ジャンクフード好きの主人とユーチューブ好きの長男と戦う日々。 ただし、猛烈な自然主義ではないため、普通の生活をしてます。 正統派の自然主義の知人からは「なんちゃって〜自然派」と呼ばれています。
詳しいプロフィールはこちら

こちらの記事も興味あるかも?